モータリゼーションの波に押し寄せられひっそりと姿を消した鉄道路線、新線ができたため不要になった路線などが全国各地に点在しています。廃線跡の魅力を一言で表せば、「ノスタルジックな気持ちにひたれること」。廃線跡に立つと、時間が一気に遡っていきます。「今は静かなこの場所も、鉄道が走っていた時代は賑やかだったのかな」そう思うと、ワクワクしてきませんか?そんな廃線を実際に訪れて、ご紹介していきます。安全な場所を選んでいますので、散歩やハイキングがてらにお出かけしてみてはいかがでしょうか?

ご意見・ご感想などがございましたら、下記までご連絡ください。