「みんなの九州きっぷ」2020と2021を比較!乗り鉄ならこう乗る?モデルプラン例

昨年は破格の値段で大好評でしたJR九州のフリー切符「みんなの九州きっぷ」が2021年も再登場です!

2021年は10月6日より発売開始、有効期間は10月9日から12月26日までの連続する土日限定となっています。

フリーエリアは全九州版がJR九州全線、北部九州版が(博多~熊本)、豊肥本線、鹿児島本線(熊本~宇土)、三角線(宇土~三角)を含む北部エリアが対象、もちろんエリア内の新幹線・特急も乗車可能です!(普通車指定席利用は6回まで)。

切符はJR九州インターネット列車予約サイトで販売中です。

昨年と大きく変わるのは料金です。

2020年と2021年の料金を比較してみました。昨年の料金がいかにスゴかったかわかります。

2020年2021年
全九州版(大人)10,000円15,000円
全九州版(こども)2,000円2,000円
北部九州版(大人)5,000円8,000円
北部九州版(こども)1,000円1,000円

この価格で乗り放題できたことがまるで夢のようですね!今後二度とこの価格設定はないと思われます…

…とはいっても今年もお得なのは間違いありません!

「みんなの九州きっぷ」を利用し、とにかく鉄道を乗り倒して何倍、いや何十倍も?お得になるプランを考えてみました。

北部九州版(博多駅出発/乗り鉄のためのモデルプラン例)

1日目

博多駅7:58→さくら401号→熊本駅8:36
熊本駅9:09→ あそぼーい!→別府駅12:32
別府駅14:41→ゆふいんの森4号→鳥栖駅17:37
鳥栖駅18:16→かもめ36号→長崎駅19:54
長崎駅20:51→かもめ46号→博多駅22:51

2日目

博多駅8:52→つばめ315号→熊本駅9:41
熊本駅10:36→A列車で行こう1号→三角駅11:15
三角駅11:19→A列車で行こう2号→熊本駅11:56
熊本駅12:03→さくら552号→久留米駅12:23
久留米駅12:57→ゆふ3号→別府駅15:44着
別府駅16:18→ソニック44号→博多駅18:28着
博多駅18:31発→みどり23号→佐世保駅20:26着
佐世保駅20:46発→みどり32号→博多駅22:29着

全九州版(博多駅出発/乗り鉄のためのモデルプラン例)

1日目

北部九州版1日目または2日目のモデルプラン

2日目

博多駅6:10→つばめ307号→鹿児島中央駅07:58
鹿児島中央駅9:56→指宿のたまて箱1号→指宿駅10:47
指宿駅10:56→指宿のたまて箱2号→11:48
鹿児島中央駅11:50→きりしま10号→宮崎駅14:02
宮崎駅14:36→にちりん14号→大分駅17:41
大分駅17:44→ソニック50号→小倉駅19:03着
小倉駅19:33→きらめき4号→門司港駅19:48
門司港駅20:00→小倉駅20:13
小倉駅20:37ソニック56号→博多駅21:28

あくまで妄想のプランですので、乗り継ぎ時間の窮屈な箇所や、観光列車の運行していな日もあるかと思います。また人気の観光列車は指定席が売り切れの場合も!ご旅行前にJR九州のホームページや時刻表などでご確認をお願いします。

JR九州は何と言っても観光列車が魅力!九州新幹線を上手に利用して素敵な旅をお楽しみください!