JR西日本「サイコロきっぷ」7駅モデルコース紹介!青春18切符より安いかも!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

JR西日本より超お得なきっぷ発売!?

2022年の夏の旅行計画はお決まりですか?「青春18きっぷ」で気ままな鉄道旅をお考えの方、ちょっと待ってください。なんとJR西日本からユニークな切符が発売されます!サイコロを振って行き先を決める「サイコロきっぷ」!料金は大阪市内発着で往復5,000円、新幹線や特急列車の普通車指定席に乗ることができます。行き先は運次第ですが、どこになっても必ずお得となる設定となっています。

「サイコロきっぷ」とは?

エントリー

7/19(火)〜9/30(金)
エントリー完了後、「サイコロきっぷ」が購入可能になるまで最大10日間かかります。ご利用の際はお早めにエントリーをお済ませください。
※お一人様2回までエントリー可能です。
※2回目のエントリーは1回目のサイコロきっぷ購入後に可能となります。
(2回目のエントリーは7/30(土)から開始)

発売期間

7/29(金)~10/29(土)
※ご利用開始日の1ヶ月前から当日まで発売

利用期間

7/29(金)~10/31(月)の連続する3日間
※10月29日利用開始分まで発売

行き先は西日本エリアおすすめの6駅 + レア駅「博多」の計7駅
発駅着駅途中下車可能駅確率通常の切符サイコロきっぷ割引率お得度
大阪市内芦原温泉福井1/613,380円5,000円62.6%OFF☆☆☆
大阪市内餘部城崎温泉1/612,060円5,000円58.5%OFF☆☆
大阪市内東舞鶴西舞鶴1/69,180円5,000円45.5%OFF☆☆
大阪市内白浜1/611,400円5,000円56.1%OFF☆☆
大阪市内倉敷岡山1/613,360円5,000円62.6%OFF☆☆☆
大阪市内尾道5/3617,300円5,000円71.1%OFF☆☆☆☆
大阪市内博多1/3629,240円5,000円82.9% OFF☆☆☆☆☆

「サイコロきっぷ」モデルコース例

芦原温泉コース

芦原温泉コースが当たったなら、観光は「福井県立恐竜博物館」をおすすめします。子供だけでなく、大人も楽しめる「福井県立恐竜博物館」。博物館というよりは「テーマパーク」といってもいいぐらいの楽しさが盛りだくさん!楽しみながら古代のロマンに思いを馳せましょう。日本海に面した福井は海の幸も豊富!温泉はミネラルたっぷり「芦原温泉」で癒しのリラクゼーション!観光・グルメ・温泉の3拍子揃った福井の旅を満喫してください!

(AC写真より)
1泊2日モデルコース

1日目 大阪駅→(特急サンダーバード約2時間)→福井駅→(えちぜん鉄道・バス約1時間30分)→福井県立恐竜博物館→(えちぜん鉄道・バス約1時間40分)→芦原温泉(あわら湯のまち駅)(泊)

2日目 芦原温泉(あわら湯のまち駅)→(えちぜん鉄道約10分)→三国港駅(東尋坊観光・グルメ)→(約1時間)→福井駅→(特急サンダーバード約2時間)→大阪駅

餘部コース

空の駅で有名な「餘部駅」は駅そのものが観光スポットになっています。高さ41mのホームから見渡す日本海の絶景。全面ガラス張りのエレベーター(愛称:余部クリスタルタワー)でちょっとしたスリルが楽しめます。「餘部駅」見学後は、再び列車に乗り「城崎温泉駅」へ。1300年の歴史を持つ城崎温泉は駅の近くに外湯があり、大変便利です。趣の異なる7つの外湯は「商売繁盛」「開運招福」など願いに合わせて入るといいそうです!?漁港にも近い城崎温泉は、新鮮な魚介も豊富です!少し足を延ばせば人気の水族館「城崎マリンワールド」や神秘的な「玄武洞」も!

(AC写真より)
1泊2日モデルコース

1日目 大阪駅→(特急こうのとり・山陰本線約3時間30分)→餘部駅(観光)→(山陰本線約1時間)→城崎温泉駅(外湯めぐり)→城崎温泉(泊)

2日目 城崎温泉→(バス約10分)→城崎マリンワールド→(バス約10分)→城崎温泉駅→(特急こうのとり・山陰本線約3時間)→大阪駅

東舞鶴コース

港町「舞鶴」は海の幸が豊富!特に舞鶴湾で採れるカキは絶品です。炭火焼や蒸し焼き、フライなど好みに合わせてお楽しみください。また、明治時代から軍港として栄えた舞鶴は、海軍ゆかりの場所が点在。遊覧船に乗れば護衛艦や造船所などを間近に見ることができます。遊覧船乗り場近くのノスタルジックな赤れんが倉庫群「舞鶴赤れんがパーク」はレトロな雰囲気が残る観光施設です。インスタ映えにも最適!海軍カレーなどのご当地グルメやお土産物屋さんがあり、舞鶴観光定番の人気スポットです。

(AC写真より)
1泊2日モデルコース

1日目 大阪駅→(特急まいづる約1時間40分)→西舞鶴駅→(約30分)→舞鶴港とれとれセンター・舞鶴公園散策→舞鶴(泊)

2日目 舞鶴→海軍ゆかりの港めぐり遊覧船・舞鶴赤れんがパーク→(約15分)→東舞鶴駅→(特急まいづる約1時間40分)→大阪駅

白浜コース

夏の白浜は大人気!車なら渋滞が避けられない時間帯も特急電車なら快適にアクセスできます。たくさんのパンダやイルカ、アシカなど陸海空あらゆる動物たちに出会える白浜アドベンチャーワールドは1日では遊びきれないほどの大テーマパーク。周辺には千畳敷 · 三段壁などの自然が作り出した絶景スポットも点在。「日本三古湯(日本三古泉)」の一つ白浜温泉でゆったりした後は、新鮮な海の幸をお楽しみください。

(AC写真より)
1泊2日モデルコース

1日目 天王寺駅→(特急くろしお約2時間20分)→白浜駅→(バス)→千畳敷 · 三段壁→(バス)→白浜温泉(泊)

2日目 白浜温泉→(バス)→白浜アドベンチャーワールド→(バス)→白浜駅→(特急くろしお約2時間20分)→天王寺駅

倉敷コース

白壁の屋敷が立ち並び、風情あふれる町並みの「倉敷」美観地区。ツタと赤レンガが印象的な倉敷アイビースクエア散策や大原美術館での芸術鑑賞は上質な休日を約束します。また、駅近の中四国最大級のアウトレットモール「三井アウトレットパーク 倉敷」では、お得にショッピング。色々な顔を持つ倉敷では楽しみ方も人それぞれです。岡山駅直結の「イオンモール岡山」ではショッピングやグルメも楽しめます。往復に新幹線が利用できるの魅力的ですね。

(AC写真より)
1泊2日モデルコース

1日目 新大阪駅→(新幹線のぞみ・山陽本線約1時間10分)→倉敷駅→美観地区・三井アウトレットパーク→(山陽本線約20分)→岡山(泊)

2日目 岡山駅→(岡山電気軌道・徒歩約20分)→岡山城・後楽園→(岡山電気軌道・徒歩約20分)→岡山駅→(新幹線のぞみ約45分)→新大阪駅

尾道コース

坂のまち・映画のまちとして知られている「尾道」。オシャレなカフェや映画のロケ地が点在し、インスタ映えスポットがあちこちに。千光寺山ロープウェイに乗れば尾道市内や瀬戸内海の絶景が眼下に広がります。レンタサイクルを借りて渡船に乗り込めば向島。「向島」を自転車ぐるっと一周するコースは初心者向け「しまなみ海道サイクリングロード」!お手軽に観光やスイーツ巡りが楽しめます。グルメは有名な尾道ラーメンをはじめ、「穴子丼」など、尾道ならではの絶品が味わえます。

(AC写真より)
1泊2日モデルコース

1日目 新大阪駅→(新幹線のぞみ・山陽本線約1時間40分)→尾道駅→(レンタサイクル・渡船)→しまなみ海道・向島→(レンタサイクル・渡船)→尾道(泊)

2日目 尾道→尾道散策・千光寺山ロープウェイ→尾道駅→(新幹線のぞみ・山陽本線約1時間40分)→新大阪駅

博多コース

1/36の確率で当たる、レアでとってもお得な「博多」コース。たった5,000円で九州往復!しかも新幹線が利用できるので、片道わずか2時間半です。博多は美味しいものがいっぱい!もつ鍋にとんこつラーメン、水炊きに明太子など博多グルメをあげればキリがありません。博多まで行けば、サイコロきっぷの有効期間を目一杯利用して、2泊3日で九州を楽しみたいですね。足を伸ばせば別府や門司港など、魅力的な観光地のオンパレードです。サイコロチャレンジで是非とも当てたい「博多」。当たる前提でアレコレ計画するも楽しみの一つですね。

(AC写真より)
2泊3日モデルコース

1日目 新大阪駅→(新幹線のぞみ・みずほ約2時間30分)→博多駅→(西鉄・地下鉄約40分)→太宰府天満宮→(西鉄・地下鉄約40分)→博多(泊)

2日目 博多駅→(特急ゆふいんの森約3時間)→別府駅→別府地獄めぐり→別府(泊)

3日目 別府駅→(特急ソニック・鹿児島本線約2時間)→門司港駅(観光)→(特急きらめき約1時間30分)→(新幹線のぞみ・みずほ約2時間30分)→新大阪駅